読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピマガ

さまざまな情報をより多くの方へ広めるお手伝いをしてます

》9割の個人投資家が勝てていない事実

投資



13%の人しか、

下落の局面で利益がとることができず、

残りの87%の人は、

損失を抱えてしまい、

そして、

損切りのタイミングも失い、

最後には「塩漬け株」なってしまう・・・。

なんてこともよくある話なのです。

 

そして、

一度あなたに考えてほしいのですが、

今の日本の株式市場はバブル期のように、

相場がずっと上がりっぱなしになって、

いますでしょうか?

 

もうすでに、

そのような相場の流れは変わっており、

下落と上昇の繰り返しになっているのです。

 

ですから、

上昇だけを狙って利益を狙う!

というのは、

チャンスを半分逃しているのも同然なのです。

 

ただ、

このように空売りを覚えたからと言って、

決してうまくいくことはありません。

 

何故なら、

個人投資家のほとんどの方が、

 

・どこでエントリーをすればよいのか?

・どこで利益を確定させればよいのか?

・どこで損切りをすればよいのか?

・どんな銘柄を選べばよいのか?

と、

悩まれているわけです・・・。

 

1LINEトレードとは、

たった1本の線を見ながら売買を行うトレード手法で、

俗にドテン売買と言われています。

 

数ある投資手法の中でも、

とてつもなくシンプルすぎるので、

かなり驚かれるかと思いますが、

はじめに、

ドテン売買をご存知ない方のためにも、

詳しくご説明させていただきます。

 

ドテン売買とは、

「買いポジション」と「売りポジション」を、

交互に取りながら、

相場の流れに乗って売買を重ねていく、

トレードです。

 

売買に関しても、

あらかじめ決められた、

1本の移動平均線の「サイン」に従って、

売買をしていくだけです。

 

・今ここで利益確定をさせた方がいいのか?

・今ここで損失を損切り確定させた方がいいのか?

と、

悩んだり右往左往しなくても、

よくなるのが最大のメリットです。

 

●詳しくはこちら→|9割の個人投資家が勝てていない事実



Googleサーチコンソール Googleアナリティクス