スピマガ

「トレンド情報発信ブログ」 © 2015 - 2017 スピマガ

》犬の癌(ガン・がん)・腫瘍対策の特別療法食(食事療法)



犬の癌や腫瘍専用の療法食(食事療法)のご案内です。

 

コンセプトは・・・

「最新臨床栄養学」を基本に、マクロビオティック思想を導入した新発想ドッグフードです。

 

動物の臨床栄養学では、癌になったときに薦められる食事は・・・

糖質制限(低炭水化物)」

「高タンパク質」

「高脂質」

「高オメガ3脂肪酸

「高アレルギン」

の要素です。

 

みらいのドッグフードは、これらの要素を全て揃えたレシピになっております。

 

さらに、他の療法食、ドッグフードにはないコンセプトがあります。

(1)高級鹿肉をメイン使用

(2)犬のマクロビオティック思想を導入した発酵素材配合

この2つの要素により、腸内環境を良好にする成分を+αし、犬にマクロビオティック思想を導入した「腸活ドッグフード」という、ドッグフード史上初めてのコンセプトで打ち出しました。

 

無料サンプルと本品を一緒に送り、もし無料サンプルでご満足いかなかった場合は、返品可能というシステムです。

無料サンプルの存在により、購入しやすい形になっております。

 

毎日の食事で癌ケアができる!

腫瘍になっても諦めない食事療法!

 

◆使用肉は高級鹿肉◆

肉は一般的に牛や鶏、馬を使用することが多いですが、贅沢に国産鹿肉を使用しました。

繁殖された家畜と違い、野生動物の鹿は、良質な高タンパク質&低脂肪で高級肉です。

 

◆7種キノコとマクロビオティック酵素材◆

霊芝やアガリクスハナビラタケメシマコブなど7種類キノコ類と乳酸菌や酵素など、犬のマクロビオティック思想を導入して、充実した腸活レシピになっております。

 

◆オメガ3脂肪酸が付いてきます◆

オメガ3脂肪酸は熱に弱く、酸化しやすい性質があり、腫瘍時にはかなりの高配合でないと効果が薄いという側面があります。

そこで熱の問題、容量の問題を解決できるように、ドッグフードと別に、オメガ3脂肪酸が60%以上含まれる「亜麻仁油」を大容量ボトルとして用意しました。

 

●詳しくはこちら→|【最後まで諦めない~犬の食事療法【療法食】

広告を非表示にする
訪問:回目