スピマガ

「トレンド情報発信ブログ」 ©2015 スピマガ

》ノートパソコンをWi-Fiホットスポットとして使う方法(海外対応可能)



Connectify Hotspotでは、パソコンをWi-Fiホットスポットルーター)として使えます!

 

どんなパソコン(Windowsのみ)からでも、スマホタブレットメディアプレーヤー・イーリーダー・パソコン・ゲーム機・スマートTV等、他デバイスとインターネットシェアリングができる、最高のバーチャルルーターソフトウェアです。

 

旅行する際、高いネット料金を節約できる。

広告ブロック機能により、接続されたモバイルデバイス帯域幅やバッテリー寿命を伸ばせる。

リピーターやブリッジとして設定できるため、すべてのデバイスをホームネットワークに簡単に接続できる。

 

Connectify Hotspotは、世界中で800万人以上のユーザーを抱えている、実績のあるソリューションです。

購入前に無料ダウンロード及びトライアルもできます。

 

旅中のネット料金を抑えたいと思っている方

IT・テクノロジーに興味を持っている方

 

Pro・Maxバージョンは、様々なデバイスとのネットシェアリングが簡単にできるのはもちろん、3G・4Gネットワークのシェアリング、ブリッジ・リピーターモード、ホットスポット名をカスタマイズすることもできます。

 

●詳しくはこちら→|WindowsノートパソコンをWi-Fiホットスポットとして使える!

海外とは編集

 


  

   



Googleサーチコンソール Googleアナリティクス

訪問:回目